FC2ブログ
http://heberekeoichan.blog114.fc2.com/
 

へべれけオヤジ

Author:へべれけオヤジ
札幌在住オヤジ。数年前に妻を亡くし自由気ままな独身生活。γーGTPと仲良く共存すべく、せっせとウコン・シジミを摂取。細く長くアルコールを楽しんでいくぞ!うまくて安い酒が一番じゃ♪

東南アジアとJKT48が大好きなのに日本酒が命の変なオヤジです。

YouTube JKT48チャンネル

 
 
 
 
 
 
 
 

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 
 

 
 

 
 

 

QR

 

 
2015.11.18(Wed) 13:35

春の旅行に続き、駒込にある活鰻の店「つぐみ庵」でご馳走になってきました。

今年はもう予約取れないそうです。

詳細は食べログでどうぞ。



↓白魚おろしと魚卵煮
201511tsugu1.jpg


↓大根とコンニャク
201511tsugu2.jpg


↓日本酒は鳳陽ひとすじ
201511tsugu3.jpg


↓釧路産生ししゃも焼き
201511tsugu4.jpg


↓鶏もも焼き
201511tsugu5.jpg


↓つくね
201511tsugu6.jpg


↓肝とヒレ焼き
201511tsugu7.jpg


↓生ホタテ蒸し(ゆずソースで)
201511tsugu8.jpg


↓鳳陽秋あがりを燗で
201511tsugu9.jpg


↓〆はうな重で
201511tsugu10.jpg


ふぅ~~~満足ですな。

お腹いっぱい

ごちそうさまでした。



にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村











 
スポンサーサイト



Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2013.08.26(Mon) 17:36
新札幌のガード下にある居酒屋「魚鮮」へ行ってきました。
以前、吉田類さんの番組でも紹介された店ですが、現在の店舗は駅寄りに移動したようです。
焼酎の種類は多いようでしたが、日本酒は少な目でした。

息子にご馳走になりました。


お通し
201308uosen1.jpg


本マグロ赤身(赤身だけど味は中トロ)、写真に撮らなかった中トロは、トロの味でした(^_^;
201308uosen2.jpg


ツブの残骸・・・他にも食べたが写真なし
201308uosen3.jpg


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村



 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2011.04.27(Wed) 19:27
ススキノで飲んだ後はラーメンに決まってます(^^;
いつもなら醤油か塩のアッサリ系の店に行きますが、この日は連れもあることだし、味噌ラーメン専門店 「けやき すすきの本店」へ。
午後11時を過ぎているのに並んでます(^^; 10分ほどで入店。
純連やすみれほどコッテリの味噌ではなく、どちらかと言うとアッサリ味噌だと思いますが、たらふくアルコールを飲んだ後なので味はよく覚えていません(笑)
まぁこんなもんでしょう・・・

たまにはフラフラとすすきの近辺をうろつくのも良いものですねwww

食べログ「けやき」


201104keyaki.jpg

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2011.04.25(Mon) 20:50
「こふじ」で日本酒を飲んだのに、隠口(こもりく)という日本酒の店に連れて行かれた。
ビルの3階にある高級店で(私には高級にみえた)飲んだ酒もほとんどが100mlで1000円くらいだった。
日本酒のソムリエみたいなお姉さん?がいて、好みを聞いてくれるが、やたらメニューに載っていない(裏メニュー的な)酒を勧めるのだ。
ちゃんと値段を確認しないと会計の時に酷い目にあうそうだ。(連れ談)

で・・・4~5杯飲んだような気がする。
こんな店でないと飲めない日本酒もあるだろうが、なんか・・・もったいない。(貧乏性www)
日本酒の好きなカップルが訪れるような店です。

和食屋 隠口


何を飲んだか・・・銘柄忘れましたwww
201104komoriku1.jpg

お通しはヒジキかい!
201104komoriku2.jpg

奥は蝦夷シカ肉  手前が漬物盛り合わせ
2011komoriku3.jpg

↑漬物の皿なんだけど、百均ショップで見たことある(爆)

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2011.04.24(Sun) 13:32
昔お世話になっていた(ツケで飲んでいたww)札幌の北海道料理店「こふじ」へ行って来ました。
北海道料理と言っても基本的には居酒屋さんです。
当初は狸小路の南裏に店があったのですが、三十数年前に札幌駅に近い現在の場所になりました。
ご亭主は70歳になられたそうですが、息子さんも板さんとして立派に成長され、今後の店運営も安泰のようです。

昔の客は「こふじ」と言えば鍋を注文したもので、みそ仕立ての鍋は冬場に行くなら是非食べたいメニューです。
しかし、食べログのクチコミを読むとランチメニューの記事が多く、鍋のことなど話題になっていません。
まぁ今の時代なんでしょうか、観光客も多いらしく、繁盛しているのは良いことです。

北海道料理店こふじ


お通しです。これだけで1~2杯はいけます。ホヤ塩辛・タラ子煮・うど酢味噌・煮こごり
201104kofuzi1.jpg

本日のメイン。刺身盛り合わせ。6000円なり。いつもより品数分量少なめ(^^;
201104kofuzi2.jpg

ホヤ塩辛 長芋とゆり根の揚げ物 
201104kofuzi3.jpg

米ナス味噌
201104kofuzi4.jpg

カンパチかぶと焼きの残骸ww
201104kofuzi5.jpg

刺身の大型ボタンエビの頭で味噌汁を作ってもらった。
201104kofuzi6.jpg

吉田類さんが来店されたんですね。マスターとのツーショット写真もありました。
201104kofuzi7.jpg

この後、二次会・三次会と続く・・・

にほんブログ村 酒ブログ 酔っ払いへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.08.09(Mon) 16:53
雨で早めに切り上げたビアガーデンをあとに、ススキノにほど近い所にあるタイ料理店「ジッラダ」に向かった。
食べログではタイ料理札幌地区で一位だったので期待しながら入店。
タイ料理はバンコクとプーケットで食べただけなので(そういえばシンガポールの「コカ」でも食べた)日本国内では初の挑戦である。ご夫婦?の店らしく、奥さんが調理担当、留学生らしいバイトの子も一人いた。
写真の他にも、ソフトシェルクラブのカレー炒め、空心菜、タイ風チャーハン?も食べたが、私的にはヤムウンセン・空心菜・ガイヤーンが旨かった。
かなり気に入ったので、再訪するだろう。
ビールの写真は次回へ・・・つづく

ジッラダ


↓ソムタム
DSC01235.jpg

↓ヤムウンセン
DSC01237.jpg

↓トムヤムクン
DSC01242.jpg

↓ガイヤーン
DSC01247.jpg

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

ジッラダ タイ料理 / すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)資生館小学校前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5










 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.08.02(Mon) 17:28
札幌では数少ない台湾風料理店として数年前にオープンした店。
年に一・二回は訪れて坦仔麺を食べている。
今回行ってみると「割包」が無くなって、豚丼とか甘味ものが増え、台湾料理なんて数えるほどしかない。
ランチ時間でもあまり客は入っていないので、あと何年もつだろうか・・・
晩酌セットと水餃子・キャベツの酢漬け・坦仔麺を食べる。
坦仔麺は台北で有名な「度小月」とは違い、東南アジアの麺によくあるようなさっぱり味。パクチーを食べると東南アジアを旅行している気分になる(^^;
旨いまずいは別にして、たまにはこんな店も良いもんだ。

台南キッチン


DSC01198.jpg

DSC01196.jpg

DSC01203.jpg

DSC01200.jpg
↑ 紹興酒の燗を頼んだら日本酒の銚子で出てきたwww


にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村





 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.07.18(Sun) 07:00
霧の箱根・芦ノ湖を観光したあと横浜へやってまいりました。
ホテルは中華街に近いニューグランドにとり、夕食は四川料理の「重慶飯店本館」に予約を入れました。
香港や台湾には10回ほど訪れていますが、知り合いが四川料理店のチーフだったということもあり、広東より四川の味に馴染んでいます。
夫婦二人だけで中華を食べるのはちょっと味気ないけど、観光ですからしょうがありません。
夏季限定の本場四川メニュー 5,780円コース を頂きました。四川定番料理が食べられます。
写真は前菜・大正海老のチリソースと紹興酒です^^

重慶飯店本館


DSC01050.jpg

DSC01057.jpg

DSC01053.jpg



 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

2010.07.17(Sat) 09:29

小田原から箱根湯本へ。箱根登山電車に乗り換え、見ごろのアジサイを観ながら宮ノ下駅まで行く。
湯本駅から旅館に連絡してあったので、迎えの車が来ていた。
この道を箱根駅伝の選手が走るんだなぁと思いつつ「武蔵野別館」に到着。
館内すべて畳敷きで、いかにも和風旅館のたたずまいがある。
風呂は大浴場の他に貸しきり露天風呂も数箇所あって、夫婦水入らずで入浴できるのが嬉しい。

夕食のメインはアワビの陶板焼きなんだけど、ここでは先付・旬菜・酢物の写真にしておきました。

四季の湯座敷 武蔵野別館


DSC01015.jpg

朝食は夕食と見間違えるほど豪勢で、お腹一杯になりました。 ↓

DSC01037.jpg





 
Trackback(0) Comment(0) 編集[管理者用] このページのトップへ 

 

 
Copyright © 2019 とりあえず酒ください, all rights reserved.